野うさぎ、救助しました。 by娘

a0073707_5542893.jpg
「救助した」だなんて、ちょっと言い方を換えれば「拾ってきた」にすぎないのかもしれないけど、一応 助けてやったんです、野うさぎを。

数日前、ナイルズ・ダウンタウンにある銀行のドライブ・スルー(車の窓から何でも手続きができるのが、アメリカでは一般的)で、小切手を口座に振り込んでいたときに、前を見ると道路のど真ん中に仔うさぎがいるのを発見。車に轢かれる前にと思って、うさぎがいる道の近くに縦列駐車し、うさぎを捕まえました。

まぁ~っ、かわいいっ!!って思いましたね。両手に丸くなって乗っかってるのを見ると、少し前に流れてたアイフルのチワワを見たときの様な気持ちになり、飼うことにしました。森に返してもよかったかも知れない事を考えると、明らかに「拾った」んですが、いいんです。あのまま車に轢かれてたかもしれないし、バイト先の先輩も野うさぎ飼ってるしアドバイスしてもらいます。

そう決めたのはいいんですけど、うさぎって本当に怖がりなんですね。もうビクビクしてて、いっつも作ってやったダンボールの寝床を飛び越えて部屋の隅に隠れるんですよ。見つけるのも一苦労だけど、ハッキリ言って別に捜せば見つかるし、何も悪いことしてないからいいや、と思って今はどこにいるんだかわかりません。でも、超ミニミニサイズのコロコロしたものは部屋の至る所で見つかるので、ヤツはいるのです。

あ、名前ですけど「モンチー」にしました。動詞のmunchは「ムシャムシャ食べる」という意味で、名前なんでそこへ「イー」という音を加えて「モンチー」。最初の日はとくに何も食べなかったんで、名づけ間違えたかと思ったんですけど、徐々にムシャムシャし始めたので、一安心。

その他に、育てたのに食べてないローズマリーの葉っぱやニンジン、ブドウを与えてます。ブドウはやりすぎると良くないらしいんですが、どうやら好物のよう。ローズマリーもなかなか「イケる」と申しております。
[PR]
by komugiko1960 | 2007-08-10 05:55 | その他のアニマル